【1】運用方法の基本 > 3.目標値設定投資法(FX運用方法2)

3-1.円高でポジション

サイトマップ【1】運用方法の基本マップ

円高でポジション

 FXでは、売りでも買いでも、ポジションを建てることができます。

 つまりは、円高でも、円安でも、どちらでも、ポジションを建ててトレードできるということです。

 しかし、売りポジションは、どうも抵抗がある、という人は多いのではないでしょうか。

 やはり、スワップ金利が支払になってしまう、という点が、問題なのでしょう。

 なので、円高になると、外貨投資がクローズアップされてきます。

 FX以外は、円安に向かうことでしか、為替差益を得ることができないからです。


円高でポジションを建てるのは…

 今回(2009年、サブプライムショック)の世界不況になると、相対的に、円を買う動きが高まりました。

 円高です。

 ポンドでは、40%くらい円高。豪ドル、ニュージーランドでは50%くらい円高。

 わずか1年程度で、この円高。

 とんでもない状況です。

 世界不況の荒波は、これからだ!、ともいわれています。(2009.1.6現在)

 さて、あなたは今、ポジションを建てることが、できますか?

 円高なので、買いポジションということですが…。

 まだ、円高が進むかもしれません。

 もうちょっと様子を見たほうがいいのでは?

 しかし、今が底で、ここから、徐々に円安へ向かうかもしれません。

 どうです?


ポジションを建てるタイミング

 円高は、外貨投資のチャンスですが、意外と、タイミングは難しいものです。

 トレンドが反転するのを待って、ポジションを建てるか?
 逆張りで、トレンド反転を待たずにポジションを建てるか?

 どちらにしても、難しいです。


スワップ派は円高有利

 やはりスワップ派として、今から、FXに取組む人はラッキーだと思います。

 今からなら、米ドルは別にして、他の通貨であれば、それほど大きく下げることはないでしょう。

 何も考えずに、ポジションを買いまして行くチャンスですね。

 スワップ金利は、昔ほどの高金利ではなくなりましたが、年率10%程度は、悠々いけるでしょう。

 3年後くらいに、世界経済が景気回復してくれば、また、スワップ金利がたっぷり。

 しかも、円安にトレンドが変わっているでしょうから、そりゃもうー、ウハウハですね。

 (そうなるか、まったく保証できませんが、可能性は低くないと思われます)(*^_^*)


元のページ【3.目標値設定投資法(FX運用方法2)

円高 円高(2009年サブプライム)でもスワップ派?

トップページ【初心者のFX外国為替証拠金取引】 相互リンク募集中【相互リンク

【1】運用方法の基本

スワップ金利で運用する方法を知りたい→ 年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用

信用リスクの低い安心できるFX業者を知りたい→ FX口座(FX業者)比較


当サイトは、私が調べたり体験したりしたことを好き勝手に述べているだけです。投資の損益の責任は、投資家本人に帰属します。当サイトでは一切責任を負いません。

Copyright (C) 初心者のFX外国為替証拠金取引, All rights reserved.