【1】運用方法の基 > 1.FX外国為替証拠金取引の使い方の基本

1-5.為替変動リスク

サイトマップ【1】運用方法の基本マップ

為替変動リスクとは

 「FX外国為替証拠金取引の為替変動リスク
 または「為替変動リスク :標準偏差(ボラティリティ)」(←別サイト)で、詳しく説明してあります。

 為替変動リスクは、
 為替相場が動くことを意味します。

 よって、資産の元本割れも起こる可能性があります。


為替変動リスクがあることで、利益も生じる

 為替変動があることで、元本割れも起こりますが、
 逆に、利益も得ることができ、資産を増やすこともできます。

 どちらの面もあるので、「リスクがあるから、投資しない」といのは、「損もしないが、利益もない」といえます。


為替相場の性質

 為替相場の性質として、基準ラインが存在しない事です。

 どこまでも上がり続ける事こも起こりうるし、限りなく0に近づくことも起こりえます。

 為替変動リスクも、天井知らずに存在するといえます。

 そのため、「ロスカット」というものがあります。投資家を守るための安全装置なのです。



元のページ【1.FX外国為替証拠金取引の使い方の基本



トップページ【初心者のFX外国為替証拠金取引】 相互リンク募集中【相互リンク

【1】運用方法の基本

スワップ金利で運用する方法を知りたい→ 年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用

信用リスクの低い安心できるFX業者を知りたい→ FX口座(FX業者)比較


当サイトは、私が調べたり体験したりしたことを好き勝手に述べているだけです。投資の損益の責任は、投資家本人に帰属します。当サイトでは一切責任を負いません。

Copyright (C) 初心者のFX外国為替証拠金取引, All rights reserved.